スペースプラスの湿度・温度どれくらい?対策はどうなっているの?

「スペースプラスのトランクルームを利用したいけれど、
トランクルームって倉庫みたいなものだし…、」

「建物の中がすごく暑くなったり、ジメジメしてそうで、
荷物がダメになったらどうしよう…。」

「スペースプラスのトランクルームの
温度や湿度管理についてどうなってるのか知りたい!」

「トランクルームに物を保管する際に、
温度や湿度の影響を受けやすいものが知りたい!」

そんなあなたに、

こちらの記事では、
スペースプラスのトランクルームの屋外型および屋内型の
温度・湿度管理についてご紹介していきます!

こちらの記事を読んで、
温度管理や湿度管理についてしっかりと理解した上で、
大切な荷物が傷つかないように保管してあげられるようにしましょうね!

スぺースプラス

トランクルームに保管しておく際に
温度や湿度の影響を受けてしまうものって何か知りたい!

トランクルームに物を保管しておくにあたって、
湿度や温度について気をつけなければならないものは、
それぞれ以下のような物が挙げられます。

【温度に影響を受けるもの】
  • プラスチックなど変性する材質でできているもの
    (形が崩れてしまう可能性があるため)
  • 電化製品などの精密機器(故障の恐れがあるため)
【湿度に影響を受けるもの】
  • 紙類全般(本、書類、マンガなど)
    (日に焼けたり湿気でしわくちゃになってしまう可能性があるため)
  • 衣類(湿気で湿ってしまうため)

このような物の保存や保管の際には、
温度や湿度の影響を受けてしまうため、
室内のトランクルームでも、本当に大丈夫そうかの確認が必要です。

また、

トランクルームに保管したものが傷んでしまうのを避けるためにも、
リスクヘッジ(保湿剤など)を念入りにしておくこともおすすめします。

スペースプラスのトランクルームの屋内型のトランクルームの
湿度や温度管理について詳しく知りたい!

スペースプラスの屋内型のトランクルームは、
多くの収納スペースがビルの中に設置されています。

スペースプラスのビル内の温度と湿度の管理は、

湿度の管理は、ビル内の換気設備によって行われています。

また、

温度管理はビル内に設置されている冷暖房によって行なわれていますよ!

そのため、

屋内型トランクルームでは、
外の温度や湿度の影響はほとんど受けないようになっています。

もしも、

保管したいとお考えになっている荷物が、
温度や湿度の影響に敏感なものならば、
迷わず屋内型のトランクルームを活用するようにしましょうね。

逆に、

一般的な屋外型のトランクルームの場合、
温度や湿度の影響を大きく受けてしまいます。

そのため、

熱などの影響を受けやすかったり、
湿気の影響でダメになってしまうものなどの保管には、
屋外型トランクルームはおすすめできません。

スペースプラスのトランクルームの屋外型のトランクルームの
湿度や温度管理について詳しく知りたい!

スペースプラスの屋外型トランクルームの場合、
同業他社のトランクルームとは違う”温度対策”が仕込まれているんですよ!

具体的には、

コンテナトランクの内部(天井、側面)の作りが断熱仕様になっています。

通気口から熱い空気を逃がして、
温度が上がり過ぎない作りになっているんです!

そのため、

スペースプラスは、
他の会社のトランクルームよりも熱や湿気の対策はバッチリですよ。

だからといって、完璧な防熱というわけでは勿論ありません。

そのため、

各自での温度や湿度の対策は怠らないようにしてくださいね。

特に、屋外型のコンテナトランクを使う際は、
2階のトランクルームは、より熱や湿気の影響を受けてしまいます。

そのため、

トランクルーム選びの際は、
1階か2階かも念頭に置いておくようにして下さいね。

スペースプラスの湿度・温度どれくらい!?対策はどうなっているの!?
まとめ

  • トランクルームに温度や湿度の影響を受けやすい
    紙類や衣類、電化製品を保管する際は、
    物をダメにするのを避けるために厳重な注意を図ること!
  • スペースプラスの屋内型トランクルームなら、
    ビル内に設置されているため、空調設備も湿度管理も問題なし!
  • スペースプラスの屋外型コンテナトランクには、
    天井や床に耐熱対策として専用の材質があしらわれており、
    換気のための通気口もあるため、湿気についても溜まってしまうことはなし!
    ただし、それでも暑くなる、湿気は貯まることはあるため、対策は怠らないこと!

このように、

スペースプラスのトランクルームは、
同業他社と比べると、耐熱・湿度対策はしっかりと行われていますよ!

スペースプラスの実際に耐熱に関しては、
外の温度と比べてなんと±5℃程度の誤差まで抑えられているんです!

温度や湿度に強い屋外型トランクルームを探している場合は、
ぜひスペースプラスをご検討下さいね。

スぺースプラス