トランクルームの注意点

トランクルームの利用時の注意点!!!

トランクルームの注意点

「トランクルームを利用したいけど、
トランクルームを利用する時の注意点はどんなことがあるの!?」

といったことは気になるところではないでしょうか!?

トランクルーム利用の注意点があれば、
事前に確認しておきたいところだと思います。

そこで、

今回は、
トランクルーム利用の際に注意しておきたい注意点を紹介していきます。

トランクルーム選びや利用の参考にしていただければ幸いです。

トランクルーム利用の時に気を付けておきたい13の注意点!!!

トランクルームの注意点それでは、
トランクルームの注意点を紹介していきますが、
今回は、13個の注意点を紹介していきます。

トランクルームを選んだり利用したりするケースによって
あなたにとって気を付けておきたい
トランクルームの注意点があるか、
一度、確認してみてください。

トランクルームの注意点①!!トランクルームへの保管期間が長い場合の注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームへ荷物を長期間保管する予定の場合、
注意が必要な場合があります。

トランクルームは、
荷物の保管場所をレンタルするサービスなので、
荷物の劣化やは基本的に保証がありません。

トランクルームに預ける荷物の保管状態の管理は、
自身で管理する必要があります。

「荷物がカビてしまった」
「荷物が錆びてしまった」
「本などの紙が劣化してしまった」
「高温でレコーダーが故障してしまった」

などといった荷物のトラブルは自身で注意して管理する必要があります。

そのため、

トランクルームはの長期での保管を予定する場合
保管環境の良いトランクルームを優先して利用するように注意してください。

トランクルームに保管する荷物によって、
トランクルームの環境は選ぶ必要はありますが、

トランクルームを長期で利用するのであれば、
より保管環境を踏まえた上でのトランクルームを利用するように注意してください。

トランクルームへの保管が長期になる予定であれば、
そうでない場合より、高めの保管環境を選ぶことを注意するということですね。

是非、トランクルームへの保管期間にも注意して
トランクルームを利用していただければと思います。

トランクルームの注意点②!!高い湿度や温度に弱い荷物をトランクルームへ保管する場合の注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームへ保管する荷物が高温や高湿度に弱い
といった場合にも注意が必要です。

衣類や布団などといったものは、
カビなどが発生しやすい荷物ですし、

金属類は、錆びのリスクもあります。

こういった高い湿度や温度に弱い荷物を
トランクルームに保管する時は、
空調設備の整った屋内型のトランクルームのような
トランクルームを利用するように注意してください。

こういった高い湿度や温度に弱い荷物は、
そもそも劣化などのトラブルが比較的起こりやすい荷物のため、

長期・短期の利用に関わらず、
空調設備のなどの整った保管環境の良いトランクルームを
利用して保管するように注意する必要があります。

また、

こういった高い湿度や温度に弱い荷物を保管する場合は、
空調設備の有無の面からも
屋外型コンテナタイプのトランクルームは向きません。

屋外型コンテナタイプのトランクルームを利用する場合は、
保管環境を選ばないような荷物に限定するように注意してください。

湿度に関しては、通異性を良くして、保管することで多少ケアはできますが、
空調設備の整った屋内型のトランクルームのような
トランクルームを利用するように注意するのがオススメです。

トランクルームの注意点③!!車でトランクルームからの荷物の出し入れを出来ない場合の注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する際に
車を所有していないといった場合も注意が必要です。

トランクルームからの荷物の出し入れをする時に、
荷物を運ぶために車があると便利です。



特に、車で運ばないとキツイような大きさの荷物の保管に
トランクルームを利用する場合はなおさらです。

しかし、

交通機関が発達している地域を場合、
車を所有していないという方も多いのではないでしょか!?

そうはいっても、

トランクルームの利用のために車を所有するというのは、
車がトランクルーム以外のところでも利用場面はあるにしても
費用面でもったい出費です。

ですから、

トランクルームを利用する際に車がない場合は、
トランクルームに運搬サービスのあるを確認するよう注意が必要です。

トランクルームには、提携だったり自社だったりで
荷物の運搬サービスを利用できるトランクルームがあります。

車でのトランクルームからの出し入れが難しい場合、
こういった運搬サービスがトランクルームにあるかも
トランクルームの利用で注意しておきたい注意点です。

ただ、

トランクルームの運搬サービスを利用する際の注意点として、
頻繁に出し入れするような荷物には向かないということを注意しておきましょう。

トランクルームの運搬サービスは、
費用は掛かってくるので、
あまり頻繁に利用するとその分費用も大きくなってしまいます。

しかし、

トランクルームからの出し入れの際に、
車が必要なケースもあると思いますので、

そういったケースも想定して
運搬サービスのあるトランクルームを利用するよう注意しておくのがオススメです。

トランクルームの運搬サービスについては、
以下の記事内でも一部触れていますので、参考にしてみてください。

トランクルームの注意点④!!トランクルームでのカビや虫食いのトラブルを避けるための注意点!!!

トランクルームの注意点洋服や布団などの荷物をトランクルームで保管する場合は、
カビや虫食いなどのトラブルを避けるための注意が必要です。

高温や高湿度に弱いような荷物を
トランクルームに保管する時と同じように
湿度や温度などの空調設備が整ったトランクルームに保管して
カビや虫食いのトラブルに注意することが必要です。

加えて、

洋服や布団のようなカビや虫食いの心配のある荷物の場合は、

キレイに洗ってから保管する
乾燥させてから保管する
布団圧縮袋などを利用する
密閉のできる衣装ケースを利用する
除湿剤を利用する
防虫剤を利用する

などといった対策を
トランクルームに保管する際にしておくように注意しておきたいです。

トランクルームに保管する際の
カビや虫食いのトラブルを避けるために注意するポイントを
もう少しざっくりまとめると、

カビや虫食いの対策として注意することは、

湿度が高くない環境で保管する
温度の高くない環境で保管する
害虫のエサになるホコリやゴミなどをしっかり掃除しておく
防虫対策グッズで対策をする

といったことです。

つまり、

カビや害虫が、
繁殖しにくい環境を作って、
餌になる原因を取り除いて、
防虫剤などで対策もする。

といったことです。

洋服や布団のようなカビや虫食いのトラブルのリスクがある荷物を保管する場合は、
こういったことを注意してトランクルームに保管しておくことが大切です。

トランクルームの注意点⑤!!他のトランクルーム利用者とのトラブルを避けるための注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する時は、
他のトランクルーム利用者とのトラブルにも
注意しておく必要があります。



トランクルームへの荷物の搬入や搬出の時に
他のトランクルーム利用者と鉢合わせすることもあります。

搬入などをする荷物が多かったりすると
搬入出に時間がかかったり、
駐車スペースを長時間利用したりといったこともあるかと思います。

トランクルームの敷地のスペースや駐車スペースは
限られています。

そういった限られたスペースを利用者同士で取り合ってしまうと
思わぬトラブルの原因になります。

トランクルームで他の利用者と鉢合った時は、
お互いが譲り合ってトランクルームを利用するように注意しましょう。

また、

それでも相手によっては話が通じないといった場合もあるかもしれません。

しかし、

そこで言い争ってしまうと
トラブルが大きくなってしまう原因となりますので、

そういった場合は、
一度トランクルーム会社に相談してみると良いでしょう。

トランクルームの収納スペース以外の場所は、
トランクルーム利用者の共用スペースになります。

そのため、

利用者同士がお互いに気持ちよく利用できるように心がけ、
トラブルが大きくならないように注意することが必要です。

トランクルームの注意点⑥!!トランクルームの賃料遅延トラブルを避けるための注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する時は、
トランクルームの支払いについても注意が必要です。

トランクルームの賃料が遅れた場合、
トランクルーム料金に遅延金が加算されることになります。

「登録した口座にお金を入れ忘れていた」

といった場合に引き落としができず、
遅延金が発生するというトラブルが起きてしまいます。

数日で気が付けばいいですが、
ある程度の日数が経ってから、
トランクルーム会社からの連絡で料金の遅延に気づく
といったことにならないよう注意が必要です。

入金確認業務のタイミングによって、
トランクルーム会社が遅延してすぐに催促してくるとは限りませんので、
トランクルームの月額料金はしっかり引き落とされるようにしておくよう注意しましょう。

また、

銀行口座引き落としの場合は、
トランクルームの支払い口座は、
給与振り込み口座などの残高不足の心配のない口座を利用するよう注意してください。

ちなみに

貯蓄用の口座なども残高不足の心配はないですが、
別の問題が出てくると思うので、
オススメは、給与振り込み口座を登録しておくことです。

トランクルームの注意点⑦!!トランクルームへ保管する際の梱包方法の注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する時には
保管する荷物の梱包方法にも注意しましょう。



例えば、


家電などであれば、

新聞紙や布などの緩衝材を入れて、
ダンボールに入れて保管しておく。

食器棚やタンスなどであれば、

引き出しの中は空にしておく。

小物などは、

ダンボールなどに入れて種類ごとに分けて保管しておく。

衣類であれば、

シワに気を付けて衣装ケースなどの利用して保管しておく。

などといった具合です。

トランクルームへ荷物を保管する時は、
保管する荷物に合った梱包方法で保管するよう注意が必要です。

トランクルームに荷物を保管する時の注意するポイントは、
以下の記事でも触れているので、参考にしてみてください。

こちらの記事では、
他にもトランクルームへの収納のポイントも紹介しているので、
参考にしていただければ幸いです。

トランクルームの注意点⑧!!利用の前にトランクルームへのアクセスのしやすさにも注意しておく!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する際には、
トランクルームへのアクセスのしやすさも
注意しておくようにしましょう。

車がないといった場合は、
基本的には、運搬サービスのあるトランクルームを
利用するのがオススメです。

しかし、

わざわざトランクルームの運搬サービスを利用するほどではない大きさの荷物を
トランクルームに保管する場合は、
トランクルームへのアクセスのしやすさも注意しておく必要があります。

最寄りのバス停や駅からの距離が遠すぎると
少量の荷物の搬入出でも持って帰たりするのは面倒です。

また、

車を利用してトランクルームからの搬入出を行う場合でも
トランクルームに駐車スペースがあるかどうかの注意はもちろんですが、

トランクルームに駐車スペースがない場合でも、

近くにコインパーキングがあるかどうか!?
混雑状況はどのような感じか!?
料金はどのくらいか!?

などに注意しておけば、

トランクルームに駐車スペースがない場合でも
車でのトランクルームからも搬入出に差しさわりがないケースもありますので、

トランクルーム利用前に注意してチェックしておくのがオススメです。

このようなアクセスのしやすさといったところを
注意しておくとトランクルームをより利用しやすくなりますので、
注意してチェックしてみてください。

トランクルームの注意点⑨!!利用前にトランクルームへの搬入出方法に注意しておく!!!

トランクルームの注意点トランクルームの利用の際には、
搬入出の方法にも注意しておくことがオススメです。

例えば、

コンテナタイプのトランクルームの場合、
2階のトランクルームスペースを借りるといった場合もあるかもしれません。

コンテナタイプのトランクルームの場合、
荷物の搬入出は、移動式階段を利用して行うことになります。

そのため、

コンテナタイプのトランクルームの場合、
荷物の搬入出の負担は、比較的大きくなり、
一人でのトランクルームからの搬入出の場合は特に注意が必要です。

また、

一人でのトランクルームからの搬入出でなくても、
比較的大きな荷物の保管にトランクルームを利用する場合も
やはり注意が必要です。

上層階のトランクルームのほうが
一般的には、運搬のしにくさから比較的安価で利用することができます。

そのため、

料金面のメリットから2階のトランクルームスペースを利用することもあるかもしれませんが、
その分こういったデメリットの部分もあることは注意しておきましょう。

また、

屋内型のトランクルームの場合で上層階があるような場合でも

エレベーターは完備されているか!?
大きさはどれくらいか!?

といったトランクルーム利用時の搬入出のしやすさは注意が必要です。

エレベーターに関しても、
やはり、完備されているのされていないのでは、
基本的には、料金面は変わってきます。

そのため、

トランクルームの費用面の優先する場合もあるかもしれません。

その際にも、

一方のメリットがある反面、
デメリットもトランクルーム利用時にあるということに注意しておいてください。

トランクルームの注意点⑩!!トランクルームの利用の際にやってはいけないことに注意!!!

トランクルームの注意点トランクルームの利用の際には、
やってはいけない禁止事項もありますで注意が必要です。



トランクルーム利用の際に注意しておきたい注意事項には、


トランクルーム本来の倉庫としての目的以外で利用しない
トランクルームに保管できない荷物もある

といったことが挙げられますので注意しておいてください。

トランクルームは、倉庫として保管スペースを借りることになります。

そのため、

仕事の道具や資料などの倉庫としては利用できますが、
仕事場所としては使用きません。

また

住居として住むといったことに利用することもできませんので
注意しておきましょう。

また、

トランクルームには預けることができない荷物もありますので
注意しておきましょう。

トランクルームに預けられないような荷物には、

  • 有価証券
  • 現金
  • 預金通帳
  • 印鑑
  • 権利書
  • 食品
  • 燃料の入ったままのストーブ
  • ガソリンや灯油
  • 霜取りをしていない冷蔵庫
  • 植物や生き物

などといったものが挙げられますので注意が必要です。

つまり、

腐ったりするなど異臭の原因になるようなもの
現金や金融財産のようなもの
火事などの危険があるような引火性のもの
生きている動物や植物

などといったものはトランクルームに保管できないので注意しておいてください。

トランクルームの注意点⑪!!トランクルームの防犯体制に注意する!!!

トランクルームの注意点トランクルームを利用する時には、
トランクルームの防犯体制にも注意しておく必要があります。

保管する荷物によっては、
より防犯面を強く注意するような場合もあるかと思います。

そういった場合は、

トランクルームの防犯体制にも注意して
トランクルームを利用しましょう。

トランクルームの防犯体制のポイントとしては、

どのような鍵で施錠するのか!?
警備会社が入っているか!?
管理人が常駐しているか!?
保険の内容はどうなっているか!?

などといったことが挙げられます。

トランクルームの中を毎日チェックするということはあまりないと思うので、
盗難などの被害に遭っても
すぐには気が付かないといったこともあるかもしれません。

ですから、

トランクルームを利用する際は、

荷物に合った適度な防犯体制が備わっているか!?

を注意して利用することが大切です。

トランクルームの防犯面のポイントに関しても、
以下の記事でも触れていますので、参考にしてみてください。

トランクルームの注意点⑫!!夏場にトランクルームに荷物を保管する時に気を付けたい注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを夏場に利用する際は、
特に高い温度や湿度に注意する必要があります。

高い温度や湿度に弱いような荷物や
カビや虫食いの可能性が高いような荷物は、
空調設備の整った屋内型のトランクルームに
保管するよう注意するのがオススメですが、

普段はそこまで保管環境を気にしないような荷物は
空調設備にはそれほどこだわらずにトランクルームに保管する場合もあると思います。

そういった
普段そこまで保管環境を気にしないような荷物をトランクルームに保管する場合でも、
夏場は、特に高温多湿になりやすいので注意をしておくと良いでしょう。

普段はそこまで保管環境を気にしなくても大丈夫な荷物でも
夏場は、カビや劣化といったトラブルが特に起こりやすいので、
対策をしておくように注意する必要があります。

例えば、

すのこを敷いて通気性を良くしておく
除湿器を設置する
除湿グッズを利用する

といった対策をとるよう注意するのがオススメです。

夏場の対策のためだけに
普段はそこまで保管環境を気にしないような荷物を
空調設備の整ったトランクルームに保管するのは、
費用面でのメリットがありません。

しかし、

そういった荷物でも
夏場に関しては、注意して対策しておきたいので、
すのこや除湿器で夏場の対策に注意しておくのがオススメです。

トランクルームの注意点⑬!!冬場にトランクルームに荷物を保管する時に気を付けたい注意点!!!

トランクルームの注意点トランクルームを冬場に利用する時は、
夏場とはまた違った点に注意しておく必要があります。

冬場にトランクルームを利用する際に注意しておきたいのは、
結露による水濡れです。



対策としては、

除湿グッズを利用する
すのこを敷いて床との隙間を確保する。
荷物と壁との空間を開けて隙間を確保する

といったことに注意するのがオススメです。

結露に関しても基本、湿気対策が有効なので、
夏場の対策と似たところもありますが、

トランクルーム利用の際に注意しておきたい
冬場の結露対策としては、
水濡れの対策にも注意しておきたいので、

「空間を空ける」

というのは一つポイントになる注意点です。

空調設備のしっかり整ったトランクルームの場合は、
特に問題ないのですが、
そうでないトランクルームを利用する場合は、
冬場の結露対策にも注意しておくようにしてください。

トランクルーム利用の注意点考慮して快適に利用しましょう!!!

トランクルームの注意点

ここまで、
トランクルーム利用時に注意しておきたいことを
13個のポイントに絞って紹介してきました。

トランクルームは、
便利な保管場所として利用することができます。

しかし、

利用の際には、注意しておきたいポイントもあります。

こういったトランクルームの注意点を考慮して
トランクルームを利用することで
よりトランクルームを便利に快適に利用することができると思います。

今回紹介したトランクルームの注意点が
少しでも
トランクルームをより便利に快適に利用してしていただけるお役に立てれば幸いです。